カーリースとは?マイカーローンの違いを解説

カーリースとは?

カーリースとは、好きな車に毎月一定額で乗れるサービスです。頭金の必要がなく、リース期間中の整備費用や税金なども定額料金に含まれているので、車検や税金などの大きめな出費を心配をする必要がありません。レンタカーと違い、リースと言っても自分の車という感覚で乗ることができます。車の名義はカーリース会社が所有者、契約者は使用者です。

ジェシーのアイコン画像ジェシー

簡単に例えるなら、カーリースは賃貸住宅と同じ考え方よ。

マイケルのアイコン画像マイケル

カーリースは「賃貸住宅」、カーローンは「住宅ローン」ってことさ。

カーリースの仕組みを一番簡単に例えると、カーリース(賃貸住宅)、カーローン(住宅ローン)、レンタカー(ホテル)のように考えるとわかりやすいです。

カーリースよりもカーローンの方がお得と勘違いされる方も多いのですが、そもそも考え方が違うので一概にどちらがお得とは言えません。むしろ、人によってはカーリースの方がお得な場合も全然あります。

カーローンの場合は車代以外にも購入時の諸費用、車検費用、自動車税、メンテナンス費用なども想定して購入しなければなりませんが、カーリースの場合はそれらの費用の心配は不要です。

例えば、住宅ローンで家を購入する場合には、土地代、建物代、固定資産税、修繕費などもかかります。一方、賃貸住宅の場合は決まった家賃を毎月支払うだけです。土地代や建物代、税金などはその賃貸住宅の大家さんが払ってくれますよね。

カーリースもこの仕組みと同じで、車代、車検費用、税金などをリース会社が支払ってくれます。あなたは決まった金額をリース会社に支払えばOK。という仕組みです。

ジェシーのアイコン画像ジェシー

ただ、リースだからと言って「借り物」という感覚を持つ必要はなく、軽自動車.comなら「自分の車」と思って乗って構わないのよ。

カーリースの特徴

頭金が不要

頭金が不要

カーローンの場合、頭金・自動車取得税などの費用が必要な場合もあります。一方、カーリースでは費用を毎月に按分するサービスのため、頭金を用意する必要がありません

急な出費が少ない

急な出費が少ない

税金・車検・メンテナンス料金などの費用を含めた金額を毎月お支払いいただいているため、急な出費がほとんどありませんガソリン代や駐車場代などをお考えいただくだけで大丈夫です。

マイカーローンと支払い金額がほとんど変わりません

支払いが変わらない

車を所有すると「税金・車検・メンテナンス」などの費用がかかります。マイカーローンの場合、その都度の支払いが発生します。

一方、カーリースの場合、将来発生する費用を毎月に按分してお支払いいただくサービスです。合計の支払い金額はほとんど変わらないんです。

軽自動車ドットコムでは改造しても大丈夫!

改造しても大丈夫

カーリースの場合、車の所有がリース会社なので「自分の好きなように乗れないのでは?」と心配になるかもしれません。

しかし、軽自動車ドットコムではお客様の楽しいマイカー生活を応援するため「好きに乗っていただいて大丈夫です」とご説明しております。

カーリースの仕組み

続いて、カーリースの仕組みをご紹介します。プランはカーリース会社によってプランの違い等はありますが、基本的な仕組みは同じです。

例えば、あなたの乗りたい車の値段が200万円だっととして、契約が終わったときの残価が50万円の場合、車の値段から残価を引いた150万円を契約月数で割った金額が定額の料金になります。

例)200万−50万=150万÷契約月数→月額(リース)料金

カーリースの仕組み図

この仕組みにより、カーリースはローンよりもお得になるという仕組みです。

月々の支払いも、ローンの場合は車検や税金の支払いが別にありますが、カーリースの場合は車検や税金も月額の料金に含まれているため安心です。

カーリースのメリット

貯金がなくても新車に乗れる
値段的なメリット

車は決して安い買い物ではありません。ローンであれば、頭金に数十万円かかったり、税金の月には大きな金額の支払いがあったり、車検時にも手痛い出費になりますが、カーリースなら頭金や初期費用、税金、車検、ボーナス払いなどが定額の月額固定となり、臨時出費がありません。家計の計算がしやすいのもカーリースのメリットです。

すべての車種から好きな車を選べる
好きな車種を選べる

カーリースでは、契約者のために新車が用意されます。月々定額で新車に乗れるので、中古車にありがちなトラブルや故障のリスクを軽減。軽自動車.comでは、軽自動車だけでなく、すべての車種からお好きな車をお選びいただけます。ローンでは、手が出せない車種でもリースなら定額で乗れるのがメリットです。

手間や面倒がかなり少なくなる
メンテナンスが楽

新車をローンで買うとなれば、手続きや整備、メンテナンスが面倒に感じる場面が多々あります。特に、車にそこまで興味のない方は車屋さんにメンテナンスを丸投げしたいというニーズもあります。軽自動車.comでは税金や車検、オイル交換などフルメンテナンスパックをご用意しており、メンテナンスの時期には通知をさせて頂きます。これでうっかり忘れてしまうということを防ぎます。

節税対策になる
個人事業主、法人の節税対策

ローンで新車を買う場合、通常6年かけて減価償却をしていくことになりますが、カーリースはローンと違い月々のリース料金をすべて経費計上ができるため、経理上の手続きが簡素化できますし、大きな節税効果も期待できます。また、車の所有者はカーリース会社になりますので、固定資産の計上をする必要もありません。これもカーリースの大きなメリットです。

カーリースのデメリット

カーリースにも、当然デメリットがありますが、軽自動車.comではカーリースのデメリットを補うサービスを提供しています。

カスタマイズがしにくい?

カーリースの車両保有者はリース会社のため、カスタマイズがしにくいというデメリットがあると聞いたけど?

改善策
軽自動車ドットコムでリースする車はカスタマイズOK!自分の車としてお好きなようにカスタムできます!

走行距離に制限がある?

カーリースは基本的に走行距離に制限があり、超過走行した場合は精算する必要があるって本当?

改善策
事前に合った走行距離を選べるので、予め走行距離を長めに設定しておけば心配はございません。

途中解約ができない?

カーリースは途中での解約時には違約金が発生するって本当?

改善策
ローンで車を購入した場合でも、ローンの残金を残したまま解約することはできません。また軽自動車.comのリース保険で補えます。

カーローンとカーリースの違い

カーローンとカーリースの違いを表で紹介します!

カーリース カーローン
頭金  必要なし  自動車取得税など頭金が必要な場合もある
車検  車をお持ちいただくだけ  その都度支払い
税金  当社にお任せください  その都度支払い
メンテナンス  当社に丸投げで大丈夫!(※オプション)  ご自身で管理する必要
総支払金額  諸費用を抜くと同じ  諸費用を含まないため同じ
車の所有者  リース会社  ローン会社、お客様
毎月の支払い  残価分が安い × 残価がないので高い

頭金なしで新車を購入でき、必要なメンテナンスを丸投げできる(※フルメンテナンスパックはオプションです)のが軽自動車ドットコムのカーリースの特徴です。

もしお車に詳しくなくても、安心したカーライフをお送りいただけます。

カーリースにはデメリットはありますが、頭金が必要なく、月々の支払いを少なく新車に乗れるのがメリットです。

もし、「毎月一定額で気軽にお車に乗れる形」をお探しの方はぜひお気軽にお問い合わせください。