SEO対策の考え方

ホームページを作ることだけで満足しては誰にも見られないサイトになってしまいます。

お客様に見られてはじめてそのホームページは意味を持ちます。
その為には適切なSEO対策を施す必要があります。

SEOとは?

SEOとは、検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)の略です。

seo001これは、YahooやGoogleなどの検索エンジンなどの検索結果でより上位に表示させる為に行う施策です。なぜ、SEO対策が重要かというと、せっかく作ったホームページが検索結果の2ページ目や3ページ目に表示されていても誰も見てくれないからです。

ホームページを作るなら入力したキーワードで上位に来ていた方が有利なのは理解できると思います。そうすれば、アクセスも増えて見込み客の獲得にも繋がるからです。

ある調査では、日本人のうちおよそ9,000万人がインターネットを使い情報収集をしていることがわかっています。その中の80%の人が検索エンジンで何かしらのキーワードで検索をしている世の中です。

そのことを考えればマーケティング戦略にインターネットを活用するのは、至極当たり前の世の中になってきているのです。

SEO対策の主な目的

YahooやGoogleにはアルゴリズムという検索順位を決定するためのロジック(ルール)が存在しています。そのロジックは日々変化しているので、その時その時の正しいSEO対策を施す必要があります。

検索結果を決める要因は以下のものがあると言われています。

kensaku

①ドメインの権威度(リンク指標)
②ページレベルのリンク指標
③ページ、キーワード、内容
④ページ内容やロード時間などのキーワード以外の要素
⑤ドメインのブランド⼒
⑥利⽤者のクリック数やトラフィック
⑦ページレベルのソーシャル指標
⑧ドメインレベルでのキーワード対策
⑨ドメインレベルでのキーワード以外の特徴

 

 

簡単に説明すると、特定のキーワードで上位表示させるためには、ドメインパワー・被リンク・キーワード選定・コンテンツの内容・ページの軽さなどが重要となってくるというわけです。

どんなに綺麗でかっこいいWEBサイトでも、SEO対策が不完全だと検索結果に表示されず、誰にも見てもらえない状況を作ってしまいます。集客に結びつかないホームページを持っていても自己満足にしかなりません。それでは、高額な費用を支払って作ったホームページも浮ばれません。

検索エンジンからの集客を行うにはSEO対策は必須ということです。

iRie Labでは、会社名や店舗名で上位表示を狙うことには意味がないと考えています。なぜなら、あなたが集めたい見込み客はあなたの会社名や店舗名をまだ知らないからです。

では、どのようなキーワードで上位表示を狙うのかというと「地域名+あなたのサービス名または商品名」で上位表示を狙います。

つまり、あなたが島根県で焼肉店の経営者なら「松江市 焼き肉」「出雲市 焼肉店」など、あなたが鳥取県のネイルサロンのオーナーなら「米子市 ネイル」「鳥取 ネイルサロン」などといったキーワードで検索結果の上位を目指し、あなたの会社や店舗を知らない人にあなたのサービスをお届けします。

一般的な制作会社は、会社名や店舗名でホームページを作りそれでSEOに成功したなどと言いますが、それはまったくもっての間違いです。あなたのサービスを知らない人を集客できてこそ、そのホームページは役割を持つのです。

SEO対策の具体的な方法

SEOは、内的SEOと外的SEOを適切に行う必要があります。

内的SEOとは?

サイト内部に施すSEO対策のことです。

例えば、、、

①狙うキーワードをサイトタイトルなどの重要なポイントに配置する
②サイト内にキーワードを散りばめたコンテンツを充実させる
③HTMLを正しく表記する
④サイトの表示速度を軽くする
⑤各ページをリンクで結びつける

などの施策のことを内的SEOと呼びます。

外的SEOとは?

サイトに外部から施すSEO対策のことです。

例えば、、、

①良質な被リンクを受け取る

やってはいけないSEO対策

SEO対策にはやらない方がいいSEO対策があります。

知識のない人が無茶なSEOを施すと検索結果から圏外にサイトが飛ばされてしまうペナルティを受けることがありますので注意が必要です。

①不自然な中小検索エンジンへの登録
②自動相互リンク獲得サイトへの登録
③短期間に多くの被リンクを当てる

このような行為を行うとGoogleからペナルティを受けサイトが検索結果に表示されなくなります。

SEOの本質は愛です。

検索エンジンが上位に表示したいサイトというのは、「ユーザーが求めてるサイト」です。

そういったサイトには運営者の愛が必要です。
いわゆる情熱的な部分です。

そのためには、自社の強みやお客様から選ばれている理由などを自分たちがまず知る必要があります。
そういった情熱をWEBサイトに投影することで検索結果でも有利になれます。

有益な情報を発信しているサイトは必ず結果が付いてくるものなんです。

iRie Labでは、情熱のこもったホームページをクライアントと共に作り上げていきます。

サービス料金についてはこちら