ホームページ集客のススメ

どうも、松江市の集客型ホームページ屋「iRie Lab」の荒木です。

あなたがお店や会社をしていて「よし、売上を上げるためにホームページを作ろう」となった時にまず、自分で作るか制作会社に依頼しますよね。制作会社に依頼する場合は作ってくれる会社を探さなくてはなりません。

GoogleやYahooで検索したり、知り合いに紹介してもらったりなど様々なパターンがあると思いますが、どこかのホームページ制作会社に決めたときに、予め考えておいた方が良いことがあります。

今回はそんな話です。

ホームページを作るなら目標を定めておこう

ホームページは、ただの名刺ではありません。様々な役割を果たしてくれる便利なツールです。しかし、その便利さを理解してない人が多いのが現状で、ホームページ制作会社に任せっきりにしている経営者さんも少なくありません。

そして、結果的に”なんの為にホームページを作ったんだろう?”となってしまっている会社や店舗が蔓延しています。

それが制作会社のせいだ、と言われてしまうと少し残念なのです。もちろん、私たち制作会社はクライアントとしっかりとヒアリングを交わし、クライアントが達成したい目的のためのホームページ作りをしていかなければならないのですが、制作会社はあなたの会社や店舗のスタッフでもなければ、その業界の専門家でもありません。

まず、あなた自身が「なぜ、ホームページを作る必要があるのか」そして、「そのホームページにはどのような仕事をして欲しいのか」ということを明確にして、その上でホームページ制作会社の意見を聞いていくことがとても大切な行程となります。

その行程を飛ばしてしまうと、制作会社も言われたことしかできなくなり、名刺代わりの集客できないホームページが出来上がってしまうのです。

例えば、

・ホームページから月の問い合わせを10件増やしたい。
・ホームページを使って自社のブランディングがしたい。
・メールアドレス(リスト)を増やしたい。
・自社の商品をもっと広めたい。

などなどですね。

つまり、ホームページを見てくれた人にどんな行動を起こして欲しいか。をあなたが決めておく必要があるのでっす。

他にも、「誰に見て欲しいか」ということも決めておくとスムーズです。「地域」「性別」「業種」「年齢層」などを絞り込んでいけばそれだけ訴求しやすいホームページが完成するからです。

やりたいことの優先順位をつけておく

そして、ホームページを使ってやりたいことが明確になったら、その中で「何を一番の目的にするか」ということを決めてしまいます。ホームページは優れた媒体ではありますが、あれもこれもやろうと思うと失敗する可能性が高いんです。

なので、自社の売りや選ばれる理由などを予め、既存のお客さまからアンケートを取っておくと良いです。

意外かもしれませんが、自分のお店や会社の「売り」を理解していない経営者さんは結構います。自分のお店の商品がなぜ売れるのか理解してないんです。そのことを聞いてみると「うーん。なんでだろう?」と首を傾げてしまうんですね^^;

それはよくありませんよね。

そのままの考え方でホームページを作ろうと思っても、結局コンセプトがボヤけているので、ホームページもボヤけてしまいます。デザインをいくら綺麗にカッコよく作っても、経営者の熱意がホームページに乗らないと成功できません。

事前に、「ホームページで達成したいこと」をリスト化して優先順位をつけておけば、目的がはっきりとしたホームページとなります。そして、そのホームページを見た読者も引き込まれていき見込客となってくれます。

なんとなく、ホームページを作った方がいいだろう、ではなくホームページで何をしたいか。よく考えてから制作会社に相談してみてください。そこを抑えて素晴らしいホームページを作っていきましょう。

あと、ホームページ制作会社を選ぶ時の注意点として、その制作会社が「マーケティング」に精通しているかを確認することも大切です。制作会社の中には「作るだけ」のところもあるからです。

そんな制作会社に頼んでしまうと、まさにお金をドブに捨てるようなものですからね。。。

iRie Labのサービスはこちら

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA